生活費が足りないのに貯金もない?体験談とこれからできる解決策




あなたは生活費もないのに貯金もない、貯金も出来ないと悩んでいますね。
貯金が無くなる、貯金がないのは不安で仕方がありませんね。
でもその問題を放置しておくとどんどん大変で辛い生活となってしまいます。
今回はそんな問題を解決した方々の体験談をお送りしますね。

生活費が足りない貯金も切り崩して無くなる体験談1

質問

結婚三年目、2人の子供を持つ母親をしています。。
結婚当初は、私は子供を保育園に入れたくないので幼稚園に上がるまでは専業主婦でいたい、と言う話をして夫に納得してもらったんです。

現在2歳4ヶ月と生後4ヶ月の子がいる状態です。
今まで10万ほどを生活費としてもらい、足りないぶんは私の貯金から補填していました。

夫からは毎月「お金を何に使ってるの?」と言われたんです。

家計簿もチェックされていますが、私は自分の化粧水一本夫からもらったお金からは買っていません。買えません

本当に純粋に、子供達を食べさせるのと、生活にかかるお金しか使っていません。

それでも、3ヶ月前からはやっと私の保険や奨学金返済を出してくれるようになったものの、
夫が全く家事育児をしません。

2人の子供で私がてんやわんやしてても無視してきます。

それで、この間あまりにしんどかったので、上の子の寝かしつけをお願いします、と言ったら、「俺が? じゃあ仕事辞めようか。○○(私)が働いてくれるの?」と言うので、カチンときて「わかりました、働きます」と返してしまったんです。。

その後夫はキレて、夕飯は外で食べ、子供の顔も見ずに寝るだけに家に帰ってくる生活となりました。

生活費を入れてもらえなくなり、児童手当すらもらえていません。

これまでの計画であれば、子供2人が幼稚園に上がるまで貯金でやりくりできたのですが、とてもじゃないけど今の貯蓄で夫と子供2人食べさせられるわけありません。

仲直りのきっかけをどれだけ私が作っても、私が謝っても「自己満足で言ってるんだろう」と、許してくれることはないのです。

もう疲れてしまいました。いっそ離婚して養育費やひとり親家庭の手当をもらった方が伸び伸び子育てできそうだとおもっています。

実際に暮らしていけない額でも、生活費をもらっていたら、離婚はできないのでしょうか。

回答

離婚をお勧めしています。
私はシンママやって10年経ちます。結婚していた時よりも幸せなんです。
国の援助もあるし、調停離婚で相手の親からがっぽり慰謝料とってやったんです。

家庭を持てる人ではないということですね。

生活費が足りず貯金が出来ない体験談2

質問

手取り20万にプラス5万から10万最低でも5万は貯金するようにしています。
少ないですよね。

まだ結婚、一緒に暮らしはじめて2.5ヶ月、足りない物、必要な物が出てきてしまいます。
始めの月は貯金ができません。

私は今妊婦で働けません。
これから、出産費用、子ども関係でお金がかかるのも目に見えてわかっています。
正直不安なんです。
1日中家に居てる私がもっと節約したりしなければと思っていますし、無知で知識がない自分にも腹が立ってます。

家賃、光熱費、食費、病院代、保険、旦那関係、最低でも20万は出費があります。

私も旦那も10代です。

回答

まだ若いからですよね。心配ですよね。

当然初めての出産で費用など心配があるでしょう。

出産にかかる費用に関しては現在通っている病院で聞けると思います。

また、出産にかかる費用も全額自己負担ではありません。会社からの費用や公的な補助金もありますよ。病院で詳しく聞けると思います。

また、出産後の身の回りの世話はご実家に甘えられるのであれば1カ月程度は甘えても良いのでは?とおもうのです。

遠方ならば不便ですが、お近くならば甘えても良いと思いますよ。

文章からすると事前に準備をしておこうというしっかりとしたお考えが伺えます。

生活費に関しては手取りで20万円プラスアルファあれば十分暮らせます。20万以内でも可能です。

まずは、出産に専念しましょう。

節約と行っても必要な費用に関しては毎月貯金されているので大丈夫かと思います。

1回に付き100万もかかるものではありませんからね。

個室で食事が豪華なところで無ければそんなにかかりませんよ。

生活費も足りない貯金もない体験談3

質問

生活費が足りないんです。貯金もないです。

皆さんはどうやって生活費の補充をしてますか?

先月、貯金全額+私の個人貯金で車を一括で購入しました。 住宅ローンが家計に重くのしかかっているので、生活費として使える金額がわすがで毎月ギリギリで生活するしかありません。

これまで臨時出費があった場合は貯金から出していました。

しかし貯金がない為、個人貯金から出すことになります。

先月も赤字で不足分は私の個人貯金から出しました。今月も臨時出費が重なり、給料日まで半月もあるのに残高ゼロなので仕方なく個人貯金を切り崩しています。

私の個人貯金からばかり出すのは納得いかないので三日前に今後の不足分はお互いに折半しようとお願いしたら、俺は普段から小遣いで足りない分は個人貯金使ってるから無理とキレられたのです。

今後の出費を考えるとイタイので今日も話しをしましたが、またキレられた為、何も解決せず・・・。

納得いかないです。キレると怖くてもう言えません。

回答

貴方が「生活費が足りないから個人貯金を下ろしている」のと、ダンナさんが「小遣いが足りないから個人貯金を下ろしている」のは意味が違いますよね。

「生活費で余れば使う」と「生活費もないのに使う」も違いますしね・・・ 怒鳴れば思い通りになると思ってるんでしょう。

生活費が実際どれくらいでやり繰りされているのかわからないのですが、
本当にお金がないのなら、毎食玉子とモヤシと白ご飯 で凌ぐしかないのではないのでしょうか。

毎食モヤシも買えないくらいなら、両親でも何でも巻き込んで貴方がキレるべきですね。

私なら、ちゃんと毎月の収支(家計簿)を付けて、「これ以上どこをどうしろと!?」とはっきり言えるように準備した上で、真正面からキレませんか?

生活費も足りないのに貯金もできないし切り崩す貯金もないとなると辛いですね。